お店にposレジを導入しよう!経理管理がスムーズに進む

店舗に欠かせないシステム

レジスター

顧客や売上まで一元管理

飲食店などのサービス業をはじめ、各種商品の販売店、小売店を効率よく適正に運営していくうえで欠かせないのがposレジです。従来型のレジはスタッフが手打ちで金額を入力し、お釣りも頭で計算して渡すといったタイプもあり、全ての商品の金額を暗記していないとスムーズに打てなかったり、おつりの間違いなどの計算ミスなどもあり、閉店時に会計が合わないといったトラブルも多く、売り上げの計算やつり銭の管理などに手間がかかっていました。ですが、posはシステム化されたレジとなっており、あらかじめ店舗で販売している商品や料理のメニューなどと価格を登録しておくことで、金額のミスや打ち間違えを防ぐとともに、正確につり銭を計算するほか、会計をするたびに売上データが蓄積されて、1日のしめも簡単になります。キャンペーン価格やセール価格の設定なども予めposでできるため、短時間で入るアルバイトスタッフなども間違いなく対応できるメリットもあります。また、購入時に顧客の年齢層なども登録でき、どんな客層が来店しているかを把握してターゲット層へのマーケティングを検討したり、時間帯によって売れる物などもデータ化できるため、商品管理や戦略も立てやすくなり、売れ筋の商品の仕入れを増やしたり、売れる時間に売り切れがでないようにするといった工夫もしやすくなります。価格の正確な入力とスムーズな売上管理から売上向上や集客のための戦略まで対応できる、魅力あるレジがposなのです。

Copyright© 2018 お店にposレジを導入しよう!経理管理がスムーズに進む All Rights Reserved.